メリーさんのひつじ日記

文系PhD留学帯同妻のアメリカ・メリーランド州生活奮闘記です(/・ω・)/ 日本時間で毎週火曜日更新

夏のESLに通いたいんじゃ!(通います) 〜申し込みとクラス分けテスト編〜

 

どうもkyoumixです(/・ω・)/

 

先日、BTS mealなるものを買いに

マクドナルドに行ってきました(/・ω・)/

 

f:id:kyoumix:20210530234612j:plain

BTS meal(mealとはセットのこと)。コラボ限定のcajunソースとsweet chiliソースがついたナゲットセットでした(/・ω・)/

 

BTS詳しくないんだけど

流行りに乗ってみた(^ω^ ≡ ^ω^)

(ちなみに、ぱっと見だけどVが可愛いなと思ってる)

 

f:id:kyoumix:20210530234826j:plain

左の赤いのがsweet chili ソース。とろみがある甘辛ソースで美味しい!右はcajunソース。スパイスが効いたマスタードって感じ。

 

どっちのソースも美味しかった!

 

 

さて、表題の通り(急なビジネスライク)

この夏ESLに通い始めることになったので

まだ授業が始まる前ですがブログに書いておこうと思います(/・ω・)/

 

 

ついにこの時がきた

 

 

引っ越してきて約1年半…

ずっと探していた(?)ESL

 

 

 

 

 

 

嘘です。しばらく心が折れてちゃんと探してませんでした( ˘ω˘ )

 

教会で無料で開催されているらしい、

隣町のcommunity collegeで開講しているらしい、

といった情報がこれまでにもあったにも関わらず

やさぐれてしまっていた私は

英語のHPを見るのも億劫でまともに探していませんでした(´・ω・`)ソンナジキモアルヨネ!!

 

が、最近になって友人が

「最近通い出した!平日、毎日2時間がっつりだけど無料だよ!しかも今はフルリモートだよ!」

と教えてくれて

 

「私もやりた〜い!」

となったのでした( ˘ω˘ )←誰かが通ってると安心できる人

 

そのコミュカレの存在自体は知ってたんだけど

無料のクラスがあるなんて知らなかった…

 

知ってたとしても、

車で片道20分くらいの場所にあるので

車の運転が苦手な私にとってはたぶんキツかった…

まさかこんな形でリモートの恩恵を受けるとは。

 

ということで、この夏から通います!

 

 

 

どんなスクール?

 

隣町のコミュニティカレッジ

 

私が通うのは

Montgomery CollegeのESOLです(/・ω・)/

 

community collegeという、短大のような専門学校のような…

4年制の大学ではないけど、興味に合わせて音楽や美術などいろいろなことが学べる場所だったはず。

 

www.montgomerycollege.edu

 

ちなみに 

ESL

English as a Second Language(第二言語としての英語)の略、

ESOLは

English for Speakers of Other Languages(外国語としての英語)の略だそうです。

 

確かに英語が第二言語とは限らないもんなぁ。

(ということでここからはESOLと書きます)

 

 

開講時期とコースの時間

 

今期(夏のシーズン)は7/12〜8/20の6週間(!!!!!)。

※夏の申し込みは6/6までなのでこのブログの公開日にはおそらく締切ってます(ごめんなさい)

 

このESOL自体は年に複数回開催されていて、

夏のシーズンが終わってもまた次のシーズンがあります。

いつから始めてもいいし、

気に入ったら続けて受講することもできるらしい(/・ω・)/

 

時間帯は

・早朝(平日の7時〜9時)

・午前中(平日の9時〜11時、11時〜13時)

・夜(月〜木の18:30〜21:30)

・土曜クラス(夏は開講なし)

から選べて、

 

さらにレベル別になっているそうです。

(友人の話ではたぶん5段階くらい)

 

この間クラス分けテストっぽいものを受けたけど

まだどのクラスになるかわかりません(/・ω・)/

 

ちなみに就職支援のためのESOLもあるそうで、

働きたい業種に合わせた英会話を練習するクラスも設けられています。

 

 

 

コースを受けられる人

 

メリーランド州に住んでいる人が対象で、

今働いていたり、留学目的で来ている人でなければ(例えばJ-1、F-1ビザは対象外)

受講することができます。

 

 

学費

 

基本的には無料。

advanced classだけ$100かかるらしい。

 

無料なのめっちゃありがたい!!やった〜(^ω^ ≡ ^ω^)

 

 

 

申し込み&クラス分けテスト

 

Webサイトからエントリー

 

申し込みはwebサイトの専用フォームから行うのですが

個人情報の入力と合わせて

writingのテストがついていました。

 

・どうして英語を勉強したいの?

・この夏どこに遊びに行きたい?

 

みたいな設問に自由に回答したり、

1枚のイラストをできる限り描写して、というものだったり。

 

意外と大変だった…

時間制限はありませんが辞書を使ったり誰かに聞いてはいけないので

全然単語が出てこなくて

ほとんどまともな文章書けなかった気がする(´・ω・`)

 

 

 

 

クラス分けテスト

 

申し込みから数日後、

・リンク先のreading testを受けてね!

・oral screeningするから電話するね!

という案内がメールできました(/・ω・)/

 

・reading test

 

そこそこの分量がありました(/・ω・)/

web上で受けられて、45分の制限時間付き。

 

今回はwritingではなく、readingのテストで

文法や語彙に関する選択式の問題と、

TOEICの後半みたいな、短い記事を読んで設問に答えるタイプの問題の2種類がありました。

 

45分あったけど、

設問数が多いから終わるかちょっと不安だった…

 

 

・oral screening

 

先生と英語での簡単な英語面接。

一応与えられた候補の中から希望の日時を選べます(/・ω・)/

平日の午前とか午後とか夜とか。

 

でも希望の時間内にかかってくる保証はない。

わたしは18:30〜20:30の間でリクエスト出したのに

22時前に急にかかってきました(/・ω・)/

 

就業時間の概念どうなってるんだ??

??(^ω^; ≡; ^ω^)

 

10分程度の面接で、

お相手はアクセントに少し訛りがある女性の先生でした。

 

聞かれたことは、

・どうして英語を勉強したいの?

・メリーランドに住んでる?

・ビザの種類は?

・どうしてメリーランドに来たの?

とかだった気がする(緊張してたからあんまり覚えてない)

 

なんとなく文章は浮かんでるはずなのに、

しゃべりだすと「えーー」とか「あーー」とか言っちゃう(´・ω・`)

 

他には、

・シーズンの中でいつが好き?

・(クリスマスだよと答えたら)理由は?

・日本ではクリスマスはどう過ごすの?

 

・好きな食べ物は?

・(ブリトーとか焼肉とか寿司だよって答えたら)お寿司はどうやって作るの?

 

と、結構掘り下げて聞かれました。

 

いや難しいよ(^ω^ ;≡; ^ω^)

とりあえず頑張って話したけど

日本の文化を間違えて伝えちゃってたら申し訳ない(^ω^ ;≡; ^ω^)

 

最後に、

「advanced classになったら$100かかるけどいいかしら?」と念のため聞かれて

(申し込みの時にもチェックボックスを入れる項目があるけど)

電話は終わり。

 

電話の音質のせいもあって(そう、電話の音質のせいもあって!)、

なかなか聞き取れない部分があったけど、

聞き直してもちゃんと繰り返し言ってくれたし

会話を先生がリードしてくれたから

思ってたよりもスムーズに終えられた気がする。

 

いや、自己評価が高いだけかもしれない…(^ω^ ≡ ^ω^)

 

 

 

 

 

おわり!

 

ということで、とりあえず無事に!

ESOLの申し込みを済ませることができました。えらい!

 

6週間、平日毎日2時間ってかなり長いけど

それなりに鍛えられる気がする。

午前中のコースにしたから早起きがんばります(´・ω・`)

 

できるだけいいクラスに入れたら嬉しいな〜

 

 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

また次のブログでお会いしましょう(/・ω・)/