メリーさんのひつじ日記

文系PhD留学帯同妻のアメリカ・メリーランド生活奮闘記です(/・ω・)/ 日本時間で毎週火曜日更新

コロナワクチン2回目を受けました!事前準備と副反応レポート

 

どうもkyoumixです(/・ω・)/

 

先日、T.J.Maxxというディスカウントショップで

(型落ち品?などを扱っていて、服や雑貨、調理器具などが安く手に入る)

こんなものを見つけました

 

f:id:kyoumix:20210617042700j:plain

アボカド専用ポッド

 

 

f:id:kyoumix:20210617042857j:plain

半分に切ったアボカドを新鮮なまま保存できる

 

いや、用途少な!!!!!!!

 

 

f:id:kyoumix:20210617043218j:plain

玉ねぎやトマト用もありました

 

 

めっちゃ細分化されてた(/・ω・)/

 

こういったディスカウントショップ(T.J. MaxxやMarshalls、ROSSなど)は

行くたびに毎度新しい発見があるので楽しいです(^ω^ ≡ ^ω^)

 

 

 

さて、今回はコロナワクチン2回目を打ったので

当日までの事前準備と副反応について書いておこうと思います。

 

 

※副反応の重さは人によって全然違うようなので、

あくまで一例として読んでいただけると幸いです!

 

 

☆予約と1回目の副反応レポートはこちらをご覧ください♪

kyoumix.hatenablog.com

 

 

 

 

事前準備

 

ご存知の方も多いと思いますが、

副反応は2回目のほうが重くなりやすいと聞いていて、

中には38℃台の熱が出て動けなかった…という方もいたので、

 

接種当日と次の日くらいは

家事が何もできなくても大丈夫なように備えておきました。

 

我が家の準備は…

 

・接種当日、翌日は予定を入れない

・副反応が重く出ても片方がサポートできるように夫とは接種日を分ける

 

アセトアミノフェン(日本でいうカロナールで、Tylenolのジェネリック薬品。解熱鎮痛剤)の用意

 

・当日、翌日分のご飯を作っておく(とりあえず大量のカレーを作った)

 

・掃除機かける

・ゴミ出し

・洗濯

 

…いや、後半普通の家事だな(^ω^ ≡ ^ω^)

とりあえずこんな感じで当日を迎えました!

 

 

 

接種当日

 

1回目と同じように、

アポイントの時間より少し前に到着し、

受付で名前を伝えました(今回もID見せてって言われなかった…)。

 

前もってWebサイトから

アレルギーの有無や最近の体調に関する

簡単な問診表を埋めているので、

その場で何かをするというのは特にありませんでした

 

 

f:id:kyoumix:20210617045510p:plain

受付から5分くらいで呼ばれました(左の男性は夫ではなく打ちに来てた人)

 

1回目のときと同じように

接種から15分その場で待つように指示されて、

15分間特に気分が悪くなったりしなければ帰宅できます

 

f:id:kyoumix:20210617045653j:plain

ここで待っててねの看板

 

最後に、

Vaccination Record Cardの2nd doseの欄に

ワクチンメーカーとロット番号を書いてもらって終わり!

 

f:id:kyoumix:20210617045820p:plain

一応ワクチン接種完了ということを証明するカード

 

(最初、カード戻された時2nd doseの欄に何も書いてなくて

「??」ってなって、打ってくれた薬剤師さんに聞いたら、

「君2回目だったのか!」ってびっくりされた(^ω^ ≡ ^ω^)

いやそういうアポイントのはずだしカードに書いてあるやん(^ω^ ≡ ^ω^)

すぐ気づいてよかった…危なかった…)

 

 

 

副反応追跡

 

あくまでご参考までに…!

 

 

当日

 

・11:00 接種〜帰宅

 

特に異常なし。

普通に昼食の準備をして、普通に食べる。

普通にPCの作業ができる。

 

・14:00 ちょっと頭痛の気配

 

だるくなってきた気がしたのでアセトアミノフェンを1錠飲む。

 

・15:00 熱っぽくなってくる

 

といっても36.6℃くらいなのですが、

なんとなく熱っぽさが出てきた!

その後、夕食までは体温同じくらいのまま。

 

・20:00 熱っぽさ上がる!

 

最高で37.2℃まで上がる。

先にアセトアミノフェンを飲んだからなのか、熱はこれ以上上がりませんでした。

この時点でもう1錠アセトアミノフェンを飲む。

とはいえ体感では元気なので、アプリゲームをぽちぽちやる。

 

・23:30 寝る

 

体温は36.4℃まで下がってました。

早めに寝た方がいいかなと思いつつ、

そんなにしんどくもなかったのでいつもと同じくらいの時間まで起きてた。

寝る前にもう3錠目のアセトアミノフェンを飲む。

 

 

 

ここまでは「あれ?そうでもないな…よかった…」と思っていたのですが、

本当にしんどかったのはここから(^ω^ ;≡; ^ω^)

 

 

 

翌日

 

・4:30 目が覚める

 

ハッと目が覚めてそのまま眠れなくなりました。

とりあえず水を飲んで、ベッドでゴロゴロして時間をつぶす。

 

・9:00 熱は高いまま。とりあえずおかゆ

 

熱が再び37.2℃まで上がる。

おかゆを作って食べて、アセトアミノフェンを1錠飲む。

寝る。

 

・12:00 相変わらずしんどい。お昼ご飯

 

微熱がずっと続く。

体温計だと36.6℃くらいまで下がっていたけど、

実際はそれよりも熱い感じがしました(´・ω・`)

ほんとに風邪引いた時みたいな感じ(´・ω・`)

 

お昼ご飯は夫がそうめん作ってくれました(´・ω・`)

食べて寝た。

アセトアミノフェンも1錠飲みました。

 

・18:00 まだしんどい〜

 

体温は36.7℃くらいだったけど、

37℃台あった昨晩よりぜんぜんつらい。

 

作り置きしておいたカレーを食べて(夫が用意してくれた。ぴえん。)、

アセトアミノフェン5錠目を飲む。

 

ちなみに今回買ったアセトアミノフェンは(成人で)24時間以内に8錠まで、

という制限があったのでそれを超えないように気をつけました。

 

・20:00 全然しんどい

 

熱は同じくらいで変わらず。

水をちゃんと飲むようにして、早めに休みました。

 

 

翌々日

 

・9:00 熱が下がって楽になった!!腕の痛みは継続

 

36.4℃とほぼ平熱。

正直体温は昨日とそんなに差がないのですが…。

全快ではないけど、しんどさは無くなりました。

 

ただ、打った箇所の腕の痛みは相変わらず。

1回目と同じように、

腕を肩から上に上げようとすると痛みます。

 

・15:00 ほぼ完全復活

 

ワクチンのせいかな?と思うしんどさはほぼ無くなる。

若干だるい気もするけど、

前日1日寝たきりだったのでそのせいかな?とも思ったり(´・ω・`)

 

腕はまだ痛いです。が、

 

とりあえず復活!しました!!

 

 

 

私の副反応まとめ

 

簡単にまとめると、

・当日:たまに頭痛がしそうになり、熱が上がり始めるけどそんなにしんどくない

・翌日:ずっと37℃弱の微熱があり、起きた瞬間からだるい、1日寝込む

・翌々日:熱も下がり、楽になる

といった感じでした(/・ω・)/

 

辛さのピークは翌日だった…

 

思ったより熱は上がらなかったけど、

それでも接種翌日は1日つらかったので

前日までに家事を済ませて食事を作っておいてよかったな…と思いました

 

また、私が寝ている間のご飯の用意やスーパーの買い出しを

夫がやってくれたのでめっちゃ助かりました( ˘ω˘ )

接種日分けておいてよかった…

 

ちなみに、ワクチンはファイザー製でした。

 

これから受けられる方、

余裕があれば

 

・接種日当日、翌日(できれば翌々日も)は予定を入れない

・家族で接種日をずらす

・当日、翌日の食事を用意しておく

 

などの準備をしておくといいと思います。

 

また、今回事前準備にあたっては

ボストン在住のYouTuber、かなえさんの接種レポートを参考にさせていただきました(/・ω・)/

 

副反応の追跡や対処がわかりやすく動画になっているので

おすすめです!

 

youtu.be

 

 

 

ということで、とりあえず無事にワクチン接種が終わりました!

2回目のワクチン接種から2週間経過すれば、

晴れてfully vaccinatedになるそうなので、ノーマスクで行ける場所も増えるとか。。

 

日本の友人たちにも早く行き渡るといいなぁ…

 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

また次のブログでお会いしましょう(/・ω・)/