メリーさんのひつじ日記

文系PhD留学帯同妻のアメリカ・メリーランド生活奮闘記です(/・ω・)/ 日本時間で毎週火曜日更新

ここらで一度、再就職への妄想をメモっておこう2021

 

どうもkyoumixです(/・ω・)/

 

ハリケーンシーズン到来☆

最近の大雨は雷雨になることが多く、

雷が頻発すると一瞬停電になることもあり、

ソワソワしがちな7月です。

 

f:id:kyoumix:20210703232515j:plain

雷雨の日、家の周りは晴れたからスーパー行こっか☆と出かけた先が東の方角だったため、うっかり嵐と一緒に移動することになってしまった夫婦の末路(無事でよかった)

 

 

さて、渡米して1年半ほど経ちます!

退職してからは2年ほど。

 

別に大したことはないのですが

「もし日本に帰ったあと再就職するとしたら…」の

もし、のケースについて考えてみました。

 

夫が博士号取ったあと日本に帰る確証もないし、

そもそもその頃に再就職したいって意欲もないかもしれないから

意味ないかもだけど(/・ω・)/

この時点での気持ちを書き残すことに意味がある(/・ω・)/

 

今回自分語り多めなんで(いつも?)

いつも以上に参考にならない(いつも?)と思いますが

よかったら読んでください(^ω^ ≡ ^ω^)

 

ちなみに今回こんなことを書こうと思ったのは

こちらのブログを読んだからです。

考えるきっかけをありがとうございます!

 

note.com

 

 

セルフ質問に答える形式で書いていきます(^ω^ ≡ ^ω^)

 

 

f:id:kyoumix:20210704005929j:plain

オリガミキングをクリアしてから好きになったボムへいのぬいぐるみを近所のゲームショップで発見。くっそかわいいけど$13は出せず帰宅。お迎えしたかった〜〜

 

Q1. 帰国後に再就職したい?したくない?

 

今の時点ではしたいが6割、したくないが4割。

 

再就職したい理由

 

・自分で自由に使えるお金が欲しい

 

→服だってバッグだって美容院だって参考書だって、

 夫が十分に稼いでくれるなら不自由なく買ってもらえるかもしれないんだけど、

 そもそも「人に買ってもらう」っていうのが

 自分の性に合わないって思うことがたまにある(/・ω・)/

 

・いざというときに夫や家族を自分で助けられる経済力が欲しい

 

→引っ越しでも医療でも、まずお金がないと動けない!ってシーン結構あるから、

 自分の判断で自由に使えるまとまった金額のお金がほしい

 

・情報やエネルギーの循環に満たされたい

 

→キモい書き方(^ω^ ≡ ^ω^)

 主婦も楽しいんだけど、

 個人的には「作って→出して→反応をもらう」のサイクルがやっぱり好きなので

 なにかのプロジェクトに参加したり、企画を出してそれを実現したりしていきたい(^ω^ ≡ ^ω^)

 

 

再就職したくない理由

 

・出世街道に乗れる気がしない

 

→キャリアのブランクとか関係なくそう思う(^ω^ ≡ ^ω^)

 打算的な人との付き合いとか苦手だし、

 人事的な噂話にも疎いし(噂話があんまり好きじゃない)

 性格的に社内政治に乗っかれる自信がない(^ω^; ≡; ^ω^)

 

 たとえ出世するためだとしても、

 コネクションを作るためだけの

 ゴルフや飲み会は行きたくないって思ってしまう(^ω^ ≡ ^ω^)

 (もちろんスポーツとしては面白そうだよねゴルフ!飲み会自体も仲良い人となら好き!)

 (オトンはサラリーマンとしてこなしてたんか…って思うとすごすぎて泣けてくる) 

 

・主婦もそこそこ楽しい

 

→朝起きて、掃除機かけて、お洗濯して、料理して…っていう

 平凡なサイクルが受け入れられなかった時期もあったけど、

 最近はそこそこ楽しい(/・ω・)/

 

 ブログも楽しく続けられてるし、

 もし「作って出す」のサイクルが私生活で満足できて、

 それなりにお金を稼げる別の手段ができるなら、

 あえて企業に復帰しなくてもいいのかなって思ってしまう(甘いか?)

 

 

Q2. 再就職するとしたらどの業界・職種がいい?

 

第一志望はおもちゃの企画開発。

 

もし万が一可能性があるなら、宇宙関係の仕事。

宇宙は小学生の頃から日本宇宙少年団に入るくらい好き!(字面が怪しい)

 

JAXAの新卒採用はグルディスで落ちたけど、

そもそもJAXA中途採用の人が多いって聞いたし、

文系でも広報系のお仕事であれば可能性あるかもしれない…と思う

楽観的な観測(^ω^ ≡ ^ω^)

ただしそれまでに英語がビジネスレベルでペラペラになっていることが前提だと思う(^ω^ ≡ ^ω^)

 

おもちゃ業界に行きたいのは、

新卒で入った会社がおもちゃメーカーで、

企画開発の仕事がまじで楽しかったし、向いてるかも!って思ったから(/・ω・)/

 

そりゃ自分より面白いひと死ぬほどいたし

企画全然通らなくて悔ぴぃ…って思ったことも散々経験したけど、

おもちゃと子供が好きな自分にとっては最高の仕事なんだよなぁ…

 

キャラクターの版権元に就職するのもいいなぁ…(※妄想です)

好きなキャラクターグッズに囲まれながら、

新商品が巣立っていくところを見届けたい…(※妄想です)

 

今のところ元いた会社に戻りたい!ってこだわりはないです(/・ω・)/

 

 

Q3. 再就職しないとしたら何をする可能性が高い?

 

かなりふわっとしているけど、

もし企業に戻らないのであれば

主婦か、もし子供がいたら子育てに専念するか、

あるいはフリーランスで自分らしさを発揮できるなにかをやる。

 

なにも決まってない(^ω^ ≡ ^ω^)

お金を個人でもらうってどういう仕組みなのかも知らないし

社会制度にも詳しくないし

とにかく数字に弱い(2桁+2桁の足し算で頭痛がする)ので

もし本当に目指すのであれば、社会の中でお金がどういう仕組みで回っているのか

一から勉強しないといけない(^ω^ ≡ ^ω^)

 

ただしパートやアルバイトはしない気がする。

働いて給料をもらう、ということには変わりないし

それで家計を支えているひとを否定する気は全くないんだけど(ここ大事)、

 

最初に書いたように

やっぱり自分の好きな仕事の要素は「作って出す」なので

 

「作って出す」のサイクルが確立できているのであれば、

お金だけ稼ぐために働くことはしないかもしれない

 

もちろん生活が苦しくなって選択肢がないのであればめっちゃバイトすると思う

ここに書いていることはある程度

「夫が将来的には研究者としてそれなりに稼いでくれるはず」っていう

前提がある(^ω^ ≡ ^ω^)プレッシャー☆

 

 

Q4. いわゆる「キャリアの中断」、ブランクについてはどう考えてる?

 

私の場合、

ストレートで夫が博士号を取得して帰国したとしても、

キャリアのブランクは最短で丸4年。年齢にして32才くらい?

 

企業はこれをどう捉えるんだろう?

職歴がまるっと4年開いた、30代の子持ちor子ども産みそうな年齢の女性のこと。

 

正直ここは業種とその企業の姿勢による気がする。

中途採用になるわけだから、

新卒とは違って人間性とか意欲とか(大事だけどそれだけでは)見てくれるはずはないので

厳しい部分もあるんだろうなぁ〜〜(^ω^ ;≡; ^ω^)

 

自分の場合、元いた会社には6年弱いたので、

新人指導含めて一通りのことは経験したし

営利部門と非営利部門のまったく文化が違う2部署で働いたから

それなりに経験はある(と思いたい)んだけど…

 

同期と比べると

中堅として走り出してからの職歴が抜けていることになるので、

「新規プロジェクトを立ち上げ!達成☆」

「○年連続売り上げアップに貢献☆」

みたいなのがないから

昇進できたとしてもゆっくりになるのかなぁ〜

こればっかりはわからないな〜

 

所詮1社しかいなかったわけだし

そんな状態でブランクについて十分に考察するの

そもそも無理あるな(´・ω・`)

 

 

 

Q5.もう一度働くにあたって今できることは?

 

・情報収集

 

→上にも書いたけど、所詮1社しか経験してないので

 私の見えてる範囲なんてほんの少ししかないんだよね(´・ω・`)

 

 だから転職経験がある友達とか、

 リクルーター(?)に話を聞いて

 中途採用ってどんなもんなのか?っていう情報収集をしておくのがよさそう

 

 

 この妄想が「楽観的杉☆」って言われたら泣いちゃうけど(^ω^ ;≡; ^ω^)

 

 

・情報発信を続ける

 

→このブログに広告をつけて収益化する予定はないんだけど、

 ブログに限らず、アメリカ生活とか留学帯同生活を

 私なりの視点で発信し続けることで、

 「作って出す」のサイクルを絶やさないってのが大事な気がする(/・ω・)/

 

 読みやすい文章とか見やすいページの作り方とか、

 かっこいい写真の撮り方とか飽きないコンテンツ作りとか

 派生してあれこれ学びたくなるし

 それが将来的にやりたいことに還元できたら万々歳だし。

 

 ここで大事なのは

 「再就職のときに役立つから」頑張るのではなく

 「今やりたいことを精一杯やりたいから」頑張る、っていう

 モチベーションを崩さないことな気がする(^ω^ ≡ ^ω^)

 

 そもそも日本戻るかも定かじゃないし

 前提崩れたときにモチベーション維持しづらいし

 「再就職」っていうエサをぶらさげて走るより

 内部的モチベーションのほうが長く頑張れるよたぶん(^ω^ ≡ ^ω^)※個人の楽観的見解です

 

・英語学習

 

(^ω^ ≡ ^ω^)

 

わたしほんとに英語苦手なんですよほんとは(^ω^ ≡ ^ω^)

さすがに数学よりは分かるけど、

大学受験のとき独学ですげぇ頑張ったのに

第一志望には受からなかったっていうのがトラウマで

 

英語を勉強すること自体にまっすぐ向き合えないって状態が

何年も続いてた(^ω^ ≡ ^ω^)

 

ただ最近になって

改めて英文法の問題集を解き直したり

パーティや美容室で簡単な英会話に挑戦したりしてるうちに、

もっと使えるようになりたい!って思えるようになってきた(/・ω・)/

 

とにかく文法の基礎と語彙!

それから発音!

 

文法は中高ずっと感覚的に覚えてた(^ω^ ≡ ^ω^)

語彙は大学受験の時に覚えた範囲から増えてない(^ω^ ≡ ^ω^)

発音は大学(英文学科)の発音の授業で「あなたの英語は英語に聞こえない」って言われてから超コンプレックス(^ω^ ≡ ^ω^)

 

だけど基礎がわかればそれなりに話せるはずだし

所詮、言語の1つなんだから

絶対使えるようになる!はず!

 

(^ω^ ≡ ^ω^)

 

 

おわり!

 

退職からおよそ丸2年!

 

2021年6月時点での気持ちは

「再就職したいけど、しなくても

『作って出す』のサイクルが満たされるならそれもいいかも?」

でした(/・ω・)/

 

正直まだまだアメリカ生活長い予定なので

あまり現実的な見通しではなかったのだけど、

とりあえずこんな感じでした!

 

来年はまた全然違うこと思ってるのかな〜

 

 

ということで最後まで読んでいただきありがとうございました!

また次のブログでお会いしましょう(/・ω・)/