メリーさんのひつじ日記

文系PhD留学帯同妻のアメリカ・メリーランド州生活奮闘記です(/・ω・)/ 日本時間で毎週火曜日更新

【アメリカで出産】産後買ったもの!使用感メモ

 

どうもkyoumixです(/・ω・)/

 

ベビ氏、ややお顔が肌荒れしてしまっていてどないしょでんぷんな朝です…。

こういうとき、日本語でググると日本でしか手に入らない製品がオススメされるし、

英語でググるとアジア人の体質を前提としていない情報が多い気がして、

結局どうすればいいんだー!ってなったりしています。

ので、小児科のメッセージサービスに問い合わせしたところ、

担当ドクターから「Aquaphor babyがおすすめ!」とのお返事が!

試してみよう…!

 

 

さて、今回は産後買ったものの使用感のメモです。

主に消耗品!

随時更新するかもしれません。

 

 

 

 

①授乳パッド(Lansinoh)

 

 

授乳するようになって、

とにかく母乳が漏れる…いや、出るのは喜ばしいことなんだけど、

吸わせてるのと逆のほうからも出る…ので、

そのままだと下着がびしょびしょになります。

ってことで授乳パッドが手放せない…

 

ランシノーのこいつは表面はサラッとした感じ。

パッケージは不織布。

特にずれたりとかもなく快適です。問題なし。

Targetのに比べると素材自体が柔らかめな気がする。

 

 

②授乳パッド(Target)

 

Target プライベートブランドの授乳パッド。

100個入りでランシノーのより$2安い!

 

ランシノーのよりも少し素材感がかため。

機能は全然問題なし!

 

追記①:でもランシノーに戻したらやっぱりランシノーのほうが快適。クーポンとか出てる時にまとめ買いするのがいいかも?

 

 

③授乳パッド(KeaBabies)

 

 

 

使い捨てのだとあっという間になくなるし、

長い目で見たとき安くなるかなぁと思って買ったreusableタイプ。

 

機能は特に問題なし!ちゃんと吸ってくれて漏れない。

けど、やっぱり布だから、使い捨ての紙パッドに比べると

濡れたときの不快感がやばい。

結果、頻繁に取り替えるので7セットあっても全然もたなくて、

週2のお洗濯ペースでは布のだけでは乗り切れない…

紙のと併用して使ってます。

 

追記①:肌にあたる面がパイル地なのでくっつく…!保護クリーム必須かも。

追記②:うっかりすると下から漏れ出す!容量の限界を迎えるのが早いかも。

 

④哺乳瓶洗うスポンジ(Munchikin)

 

 

退院前に「やべぇ洗うのねぇ」ってなって

急いで買ったスポンジ。

飲み口を洗うブラシもついてます。

 

BettaとかDr. Brownみたいな

細身の哺乳瓶ならこれ必須だな…って感じだけど、

ランシノーみたいな太め哺乳瓶だったらいらないかもって思った。

 

 

⑤哺乳瓶(Lansinoh)

 

 

ランシノーばっかり!(;´Д`)

いただきものも含めて何種類かの哺乳瓶を試してみたのですが、

ランシノーの哺乳瓶が1番飲みやすそうだったので買い足しました。

幅広めの瓶なので普通のスポンジでも奥まで洗えます。

 

 

⑥乳頭保護クリーム(Lansinoh)

 

 

これもランシノーだ(;´Д`)

病院ではMedelaのクリームをサンプルで何本かもらいました!

 

この2社で機能に違いがある感じはしないけど、

Medelaのほうがつるっと延びて、

ランシノーのほうがねっとり、しっとりな印象。

 

 

⑦授乳用のキャミソール(Target)

 

 

妊娠中に用意してなかったもので

産後「やっぱりいるわ!」って思ったのが授乳用の下着とお洋服。

 

とりあえずTargetのを使ってみたら楽ちんだったので2枚追加購入しました。

生地はストレッチが効いてるのでSでも良かった感。

あと、ちょいと分厚めなので真夏は厳しいかもしれん(;´Д`)

 

追記①:分厚いので、授乳してべしょべしょになったあと、下洗いする手間が若干面倒です(;´Д`)着心地はいいんだけど。。

 

 

⑧授乳用下着(Angelhood)

 

 

洗い替えも欲しいし

やっぱりキャミじゃ今後暑くなるかしらと思い、

Twitterで「これいい!」と投稿されていたこちらも買いました(ありがとうございます!)

 

確かにこれいい!コスパもよい。

アメリカで下着買うのは初でしたがちゃんとフィットするし、大丈夫そう。

 

ただ、どうしても化学繊維なので

うっかりスワドルのマジックテープを引っ掛けてしまって、

やや糸がほつれてしまいました(´・ω・`)気をつけよう…

 

追記①:生地感は水着っぽい感じかも?

 

 

⑨オムツ用ゴミ袋(Target)

 

 

Ubbiという、専用ゴミ袋でなくても臭わせない!

みたいなオムツ用ゴミ箱をいただいたので、

オムツ専用ゴミ袋ではないけども、いったんこれを使ってます。

サイズがUbbiにちょうどいい。

においはいまのところ問題なし。

ただ、2日半ほどでいっぱいになります(;´Д`)

 

 

⑩悪露用ナプキン(always)

 

 

退院直後の量が多い時期は病院から大量にもらったお土産で乗り切って、

その後落ち着いてきたら通常の生理用ナプキンに切り替えました。

消耗速度が著しいので、日本から持ってきた生理用品を使うのはもったいなくて(;´Д`)

 

漏れないしズレないし、特に問題なし。

Size 2でも大きいかな?って感じなので

Size 1でも良かったかもかも。

買ったときはセールでもう少し安くなってた。

 

 

11: 搾乳バッグ(Lansinoh)

 

 

これも妊娠中、「いるかな〜?」と思って買ってなかったけど、

なんだかんだで搾乳機を使うようになったので、すぐに買いました。

 

それぞれの哺乳瓶・搾乳機メーカーから保存バッグは出てるけど、

互換性があるとは限らないので買うときは注意しないとと思いました。

(いただいたDr. Brownの保存袋はランシノーには使えなかった…)

 

 

12: 搾乳機につけるカップ(flange)(Lansinoh)

 

 

搾乳機のセットには25mm、28mmのflangeが付いてたんだけど、

サイズ合わず(;´Д`)

 

うまく使えそうになかったので、より小さいサイズを注文しました。

これで一件落着!フィット感大事。

 

 

(6/7追記)13: 腕用nursing pillow

 

 

先生の奥さんに貸していただいた腕に巻き付けるタイプの授乳クッション。

ベビ氏がだんだん大きくなってきて、持ち上げるのがツレェ…腱鞘炎なる…ってときに

授乳クッションと手・腕の隙間を埋めてくれるこのクッションが

いまのところ活躍してる。

 

手首に巻いて使ってもいいし、

開いてベビ氏の下に敷いても良い!

 

 

 

 

ひとまずこれにて!

産後のケア用品はケチらず、快適に過ごしたいと思う次第…

またなにか試したら追記していきたいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

また次のブログでお会いしましょう(/・ω・)/