メリーさんのひつじ日記

文系PhD留学帯同妻のアメリカ・メリーランド州生活奮闘記です(/・ω・)/ 日本時間で毎週火曜日更新

ベビ連れ一時帰国メモ 〜寝かせる場所とかお風呂とか授乳室とか時差ボケとか〜

 

どうもkyoumixです(/・ω・)/

 

気温が20℃前後になってきました!

夏があっという間に終わって、短い秋が始まって、すぐにさむ〜〜〜い冬が来ます。

それがメリーランド。

 

ハロウィングッズも並び始めた!レゴパンプキンとレゴ骨。

 

今回は、そもそもベビ氏連れの旅行のあれこれどうしたかの記録です。

当時3ヶ月のベビ氏。

一時帰国する前はこのあたりのイメージがまったくつかなくて、

ただただ不安になってた記憶が…(;´Д`)

 

落ち着けあの頃の自分!なんとかなったよ!

 

 

 

 

どこで寝かすか問題

 

和室があればお布団なりバスタオルなり敷けばいいのかもしれないけど、

たとえばホテルとかってどうするんや…と。

 

日本の滞在中にも数日間はホテルで、

乗り継ぎの関係でアメリカのホテルにも宿泊しないといけなかったので、

え、ベッドで添い寝!?落ちそう?!最悪床か!?

とかいろいろ考えましたが、

 

最終的にうちはこうなりました↓

 

実家…レンタルした簡易ベビーベッド

ビジネスホテル(日本)…ホテルに借りたベビーベッド

ビジネスホテル(アメリカ)…クイーンサイズのベッドで添い寝

 

 

実家/レンタルベビーベッド

 

実家ではこんな感じのを借りました↓

折りたたみ式。Pack and playと似たような構造のもの

 

ベビー用品のレンタル会社から1ヶ月ほど借りて、送料含め8,000円弱…

安くはないけど、安心して寝かせられる場所を確保できたのでよかったです!

集荷手配が少し面倒なくらい!便利な時代!

 

 

日本のビジネスホテル/ホテルのレンタルベビーベッド

 

ちょうど泊まったホテルはツインの部屋のみ

ベビーベッドのレンタルが無料でできたのでお願いしました。

 

よくあるタイプのやつ貸してくれた

 

ただ、ふっかふかのおふとん&枕を敷いてくれていたので

それは取り除いて、フラットなマットレスの上で寝かせました。

当時は寝返り前だったけど、体が沈み込みすぎるのは怖いんだよなぁ…と思い。

 

同じように温泉旅館に泊まったときも、

赤ちゃん用に、ってことでお布団を1人分多めに敷いてくれたんだけど

大人用と同じふっかふかのものだったので、

それは使わずに畳の上にバスタオルを敷いて寝かせました。

 

 

アメリカのホテル/結局添い寝

 

アメリカのホテルはPack'n play(折りたたみ式の簡易ベッド的なもの)を貸してくれるところがあるよー!と先輩ママに教えてもらいました。

これは朗報☆

 

調べてみると宿泊先のホテルにもベビーベッド(crib)の貸し出しがあるとのことだったので

フロントにお願いして持ってきてもらったら、

こんな感じのがきました↓

 

檻みある(○○みって表現は今でも現役なのか?)

 

う〜〜〜〜〜〜ん、深イイ!!!!(よくない)

わたしは高身長でもなく、かといっておチビなほうでもないのですが、

この深さにまでは腕が届かずで、使うのは諦めました。

これ、高さ変えられたのかな…

(ちなみにロンドンのホテルでも似たようなcribだった)

 

結局、あんまりやりたくなかったけど

クイーンサイズのベッドにベビ氏をパッパマッマで挟んで添い寝するかたちに。

狭いし、お布団がかからないように注意しながらだったので

あんまり休まりませんでした(´・ω・`)

 

おそらくキングサイズのベッドだったらもっと広々できてよかったんだとおもわれ…!

あと、お布団はベッドから完全に取り除いて、親はコートを着て寝るという方法もあるそうです。

 

 

お風呂

 

日本では生後1ヶ月を過ぎたあたりから大人と一緒に湯船に入るらしい(?)のですが

アメリカのうちのアパートの浴槽はそんなにきれいじゃなく、

お湯を溜めて使う気分にもならなかったのでずっと台所にベビーバスを突っ込んで洗ってました。

旅行先でどうするか…と頭を悩ませていたのですが、

結局、お義母さんが空気で膨らませられるベビーバスを買ってくださり、

そちらをフル活用しました。

 

ただ、だんだんデカくなってきたベビ氏、

台所で洗うにも場所がなくなってきて、

お風呂場のドンっと置き、シャワーでガーッと洗う、

強行突破スタイルになりました(´・ω・`)

 

下呂温泉の家族風呂。オムツの取れてない赤ちゃんでも入れていいですよ、とのことだったので思い切って入ってみた!熱かったのか「は?」みたいな顔ずっとしてた(´・ω・`)

 

 

授乳室とおむつ台

 

ベビースペースしゅごい

 

羽田空港に降りたって二大感動したもののひとつがベビースペース!(もうひとつはよしぎゅう)

とってもキレイ!&おむつ台ふかふか!&シャッターの閉まる授乳空間!なんじゃこれーー!!すごすぎる!!

 

調乳用のお湯が出るマシン。なにこの機械!!すっげーーー!!ってなった

 

滞在中、何度かお世話になりました。

空港だけじゃなく、子連れをターゲットにした商業施設やサービスエリアにも

ばっちり完備されたベビースペースがあって感動しました。

 

とあるサービスエリアのベビールーム。

 

もちろん調乳用のお湯が出るマシンもあるし

 

ミルクを冷やすための水道とボウルまで置いてあった

 

ビーフードを温めるための電子レンジも

 

1番よく見たタイプのおむつ台。柔らかいからマットを自分で敷かなくていいし、正面からおむつが替えられて超便利だった

 

授乳室は試着室みたいな個室スタイル。これすげぇよ…

 

子供が生まれる前はこんな部屋の存在に気づきもしなかったです。

慣れ親しんだ街が違って見えました(´・ω・`)

 

 

おむつ台がなくて困ったケース

 

男性用トイレ

 

夫におむつを替えにトイレに向かった数分後、

「男性用トイレにおむつ台なかった…」って戻ってきたことが何度かありました。

 

多目的トイレにおむつ台がある場合もあるけど、それすらも見当たらず、

女性用トイレにしかおむつ台がないケースのときはちょっと困りました。

シングルファザー的な人はどこでおむつを替えてるんだろ…

 

確かWashington Dulles International Airport。
男性用トイレにもおむつ台があるのはありがたい、ってかないと困る><

 

昔ながらの古いビル

 

例えばイオンモールとか、デパートみたいな

子連れ想定の商業施設には立派なベビースペースがほぼ100%あったんだけど、

昔ながらの雑居ビル(?)はなんにもなくて困りました。

 

最悪授乳室はなくても野良授乳(ケープだけ羽織ったり)すればなんとかなるけど、

おむつ台がないのは…

 

これは東海道新幹線のおむつ台。広め〜〜〜

 

 

ベビーカー、ベビーシートのレンタル

 

車移動がそれなりにあったので

ベビーシート必須だなぁということでベビーベッドと同じところでレンタル。

 

あと、ベビーカーはアメリカでも持ってなかったので

こちらもレンタル。

 

2つとも1ヶ月ほど借りて、およそ17,000円!

そのうち送料が7,000円くらい。

返却する時の着払い分の代金が入ってるからなんだけど、送料高い(´・ω・`)

 

トラベルシステムを使っている人で、

カーシートの台座も一緒に持っていけるなら、そのまま日本でも使えるのかなー

とはいえかなり荷物にもなるしなー

 

ベストな方法はまだわからない(´・ω・`)

ちなみに、私が選んだカーシートがそうだっただけかもしれないけど、

カーシートはアメリカで使っているもののほうがしっかりしたつくりだなと思いました。

 

 

小児科

 

滞在先の近くで、平日にみてくれそうな診療所と

緊急でかかる場合の病院をあらかじめ調べておきました。

 

最初は、なにかあったらアメリカでかかりつけ医にしている

小児科医にポータルサイトから質問すればいっか〜と思っていたのですが、

いざ日本に着いたら海外からアクセスできないようになっていて超焦りました。

ワクチンの接種記録とか、身長体重みたいなデータの控えをPCにとっておいてよかった。

 

ちなみに気になる症状があって一度だけ小児科にかかったのですが、

母子手帳見せろって言われなかった(´・ω・`)

(健康保険ないですか!?なしでいいんですか?!っていうのは何回も確認された…保険ないです…日本の住民票ないもん…)

 

 

その他持っていったもの・準備したもの

 

infant Tylenol

念のため。

 

体温計

まだまだコロナ感染者が多かったし、あって正解だった。

 

母子手帳

小児科では結局見せてねって言われなかったけど、一応持っていきました。

ただ、こちらの産婦人科でも小児科でも特に先生に記入してもらった箇所はなく、

妊娠中のメモとか出生時の体重だとかを自分で記入してあった程度のものなので

必要だったかどうかは微妙…(あくまでうちの場合)

 

ワクチン接種記録の控え

一応メモとして。

 

ベビ氏の旅行保険

滞在期間が1ヶ月以上と長かったので、アメリカの保険会社の旅行保険に入れました。

 

空港でのベビーカー貸出有無や、授乳室の場所を調べる

ベビーカーは日本の空港だと簡易的なものを借りられて、

搭乗口まで持っていくことができます。

こういうの。ショッピングモールでもよく見かけました。対象年齢は2ヶ月から〜ってことで、首が座ってない赤ちゃんでも(一応)背もたれを最大限倒せば乗せられる。

 

残念ながらアメリカの空港ではそのようなレンタルベビーカーはないらしく(少なくとも利用した2つの空港ではそうでした)、

もしベビーカーなしで行くなら抱っこ紐で頑張るアレになります(がんばりました)

 

授乳室も一応あるかどうか、どこにあるかは調べておくと安心だと思います。

(ただ、場所が限られているしゲートから遠かったりでわたしは結局使わず、ケープをかぶった野良授乳になりました。野良授乳、って在米ママさんが教えてくれたんだけど、めっちゃいい表現だな…)

 

 

ベビ氏の時差ボケ

 

日本に帰ったときはそこまでひどくなかったのですが、

アメリカに戻ってからが大変でした(;´Д`)

 

見事に昼夜逆転したのを、1日数時間ずつ戻していって

元のペースに戻るまで1週間かかりました。

 

わたしも夫も長距離移動と重い荷物を運ぶので疲れ切っていたので、

とにかくもうヘトヘトななか必死でした(;´Д`)

買い置きもないからスーパーに行ったりもしないといけなかったし…

アメリカ帰国後数日間はChipotleとピザをちょっとずつ食べるっていう終わった食生活してました)

 

Largeサイズのピザ2枚。戻ってきたぞ〜〜〜〜感を噛み締めていただいた

 

 

おわり:大変だったけど楽しさが勝った

 

前回のブログで「なんとかなりました!」とか書いてたけど

やっぱり結構大変だったかもしれない(;´Д`)

 

パスポートの手配から始まり、

あれやこれやの調べ物を限られた時間で進めなければいけなかったので

フライト直前の数日間は睡眠不足だったし

落ち着かなかったなぁ(;´Д`)

 

でも、なんだかんだで日本では存分にリフレッシュできたし、

非常にnourishingな日々を過ごすことができました(アメリカかぶれ)

 

全体的に先輩風吹かせた口調になってたらすみません!

必要な情報だけ各々もぎ取っていただければ幸いです!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

また次のブログでお会いしましょう(/・ω・)/

 

サンフランシスコ空港離陸後の長め。船がいっぱい!

 

ベビ連れフライト備忘録!機内持ち物&お世話編【一時帰国/0才3ヶ月】

 

どうもkyoumixです(/・ω・)/

 

最近我が家にInstant Potをお迎えしました(^ω^ ≡ ^ω^)

 

うまそうな写真の本があったから図書館で借りてきた

 

早速ビーフシチューを作ってみたのですが…

すごい!さすが圧力鍋〜野菜が柔らか〜おいし〜

気分が乗っているうちにいろいろ作ってみたいな〜

 

 

さて、一時帰国ももうかなり前のことに感じられる今日この頃ですが

0歳児連れのフライトについて記録しておこうと思います。

 

正直、超超超 超超超 超超超超不安でしたが(モー娘。

結論からいうとなんとかなりました!

 

簡単ですがどなたかの参考になりますように。

 

 

 

 

機内持ち込み荷物

 

とにかく不安だったので、

赤ちゃん連れのフライト体験談を国内外問わず見漁り、

とにかく必要そうだと思ったものを全て持ち込みました。

 

初回フライトのベビ用手荷物はこんな感じ。

リュック+大きめトートバッグという構成でした。

 

初回フライトの荷物

 

  • おもちゃ(ガサガサ絵本)
  • 手動搾乳機(Haakaa)(胸が張ったら…って思った)
  • スワドル予備
  • エルゴ抱っこ紐
  • おしゃぶり(耳抜き用)
  • 腕に巻く授乳クッション
  • スワドルアップ
  • 日本パスポート
  • USパスポート
  • 哺乳瓶
  • 液体ミルク
  • 絵本(赤黒パターンの冊子)
  • スモルビ(巻き巻き抱っこ紐)
  • オムツ入れるゴミ袋
  • 保湿クリーム
  • 防水シート
  • お口拭き
  • オムツ
  • オムツ替え用のクッションシート
  • ビタミンDドロップ
  • 授乳ケープ
  • 着替え(ワンジー2枚)
  • おしり拭き
  • 口で吸うタイプの鼻水吸い器
  • ガーゼブランケット
  • 機内用足元のクッションと空気入れ

 

…でしたが、

実際に使ったものはこんな感じ。

 

初回フライトで実際に使ったもの

 

  • おもちゃ(ガサガサ絵本)
  • エルゴ抱っこ紐
  • スワドルアップ
  • 日本パスポート
  • USパスポート
  • スモルビ(巻き巻き抱っこ紐)
  • 保湿クリーム
  • お口拭き
  • オムツ
  • オムツ替え用のクッションシート
  • 授乳ケープ
  • 着替え(ワンジー2枚)
  • おしり拭き
  • ガーゼブランケット

 

 

機内はとても狭かった

 

DCからサンフランシスコ空港までの国内線。ぎゅうぎゅう…

 

機体にもよりますが、

特に国内線、とっても狭い!

リュックを座席下に収納したら、もういっぱいいっぱい!

ほとんどの荷物は棚に収納しなければならず、結局使いませんでした。

 

国際線(バシネット席)ですらこれなのであまり余裕はない

 

授乳、おむつ替え、寝かしつけの連続だったので、

おむつとおしり拭きのセットさえ手の届くところにあれば

最悪なんとかなるレベルだったような…

ほんと荷物は最低限でいいと思いました。

 

 

機内って寒いんだね(新鮮なきもち)

 

機内って寒いんですね(大事なことなので2回言いました)。

アメリカを出たのが夏まっさかりだったので夏服の用意しかなかったのですが、

機内は冷え込みました!

 

バシネットや座席に寝かせられる時は

半袖+スワドル+ガーゼブランケットでやり過ごしてました。

 

この暑さはミスリードやろ(Ronald Regan National Airport)

 

一時帰国から戻ってきた後ロンドンにも行ったのですが(これもまた書きます)

そのときはこの教訓を生かしてこういうのを着せました↓

 

手足がすっぽり覆われてるし、抱っこもしやすい

 

これとブランケットがあればとりあえず!

 

 

次フライトあるならこれで行くぞリスト

 

乗り継ぎだらけの一時帰国。

合計8回(!)のベビ連れフライトを終えて、

これさえあれば…ってものリストはこんな感じに仕上がりました。

 

パスポート

日本パスポートとUSパスポート。

アメリカ国籍持ちのベビ氏は、アメリカ入国時にUSパスポートが必須。

 

抱っこ紐

疲れにくいものを。

コニーみたいな巻き巻き抱っこ紐は狭い機内では装着しづらいかも。

 

保湿クリーム

機内とにかく乾燥するので、ほっぺなどにこまめに塗る。

 

お口拭き

とりあえず。

 

オムツ・おしり拭き・おむつ替え用のクッションシート

オムツは余裕を持っていれとく。

どこでも買えるけど、乗り継ぎの時間によっては空港の売店閉まってる。

この3点はひとまとめにして、腕に通せるひもがついたポーチなりかばんなりに入れておく。

 

なんかダサいけど今んとここれがベスト(´・ω・`) buybuyBabyのBaby registryでもらったバッグ。

 

ガーゼブランケット

防寒対策。1枚でもあればオッケー!

 

授乳ケープ

パーカーなどで隠せるならなくてもいいかも。

狭い場所だとケープ羽織って赤ちゃんを抱っこし直すのも一苦労。

 

 

 

オムツ台

 

おトイレに備え付けられています。

が、とにかく狭い&固い!

オムツ替える側も替えられる側もストレスフル(´・ω・`)

ベビ氏を寝かせて何回泣かせたことか…(´・ω・`)

 

United航空の国内線。ただの板〜〜〜〜

 

大きさ比較用ワイの左手。大きな赤ちゃんだとはみ出ます

 

ANA国際線。中央に窪みがあってまだ寝かせやすかった!でも小さい(´・ω・`)
仕方ないけどね(´・ω・`)

 

プレゼントでいただいたこれが大活躍!右側のパッド部分だけを取り外せるので携帯に便利〜結構広め&厚みがあるので外のベンチとかでも使えました

 

 

離陸と着陸時の耳抜き

 

まだ小さいうちは自分で耳抜きができないので

離陸と着陸時に授乳、あるいはミルクでごくごくさせないと

気圧で耳が痛くなってしまう><とのことで!

 

時間とタイミングを合わせるのが難しかった…

 

離陸時は滑走路で一気に加速しだすあたりで、

着陸時は到着30分前くらいから高度がぐーっっと下がっていくのでそのあたりから

授乳するように頑張りました。

 

ちなみに爆睡してるときは起こす必要なないそうです(´・ω・`)!

 

 

バシネット

 

国際線で借りました。

電話での予約じゃないと借りられないのよね…面倒だった(´・ω・`)

 

ベビ氏、うまいこと寝てくれたので助かりました。

 

こんな感じの壁の穴に

 

こんな感じで装着してくれます(見切れストレンジャーシングス)

 

離陸後、シートベルト着用サインが消えた後にCAさんが付けに来てくれます。

(着陸前は着陸態勢に入る頃に回収される)

 

あんまり大きくないので、大きめの赤ちゃんにはちょっと窮屈かも。

ちなみに使えるのは10kgまで、って説明されました。

 

 

優先搭乗

 

2才未満の子供連れは先に飛行機に乗せてくれます。

先に入ってゆっくり準備できるからありがたかったです(´・ω・`)!

 

搭乗始まったころにゲート前でうろうろしてればダイジョブ

 

 

その他準備しておいてよかったものなど

 

AirTag

みんな揃ってるね(^_−)−☆

 

コロナ明け(アメリカは勝手に明けた感じになってる)の旅行シーズン!

旅行客が一気に戻ってきて、ロスバケがやばいらしい、とのニュースと合わせて、

AirTag入れといてよかった〜との情報をSNSでげっと。

 

4つで$100くらいするのですが、

ただでさえ疲れそうなベビ連れ大移動で荷物までなくなったら発狂してしまう、ってことで

安心をお金で買いました。

 

結果、あってよかった!

荷物が来てるかな?っていちいち心配しなくてもいいし、

ロンドンに行ったときにも重宝しました。

もしお財布に余裕があれば(そんな日は来るのか)あるといいかも。

 

 

おわり!終わってみれば思ってたよりも簡単だった

 

初めてのベビ連れフライト、

しかも今回はとっても乗り継ぎが悪く、

往路も復路もそれぞれ36時間〜48時間の大移動でした。

 

本当にそれだけが憂鬱で、あんなに帰りたかった日本が面倒になるくらい

ずーん…みたいな気持ちで準備したのですが

終わってみれば…そんなこともあったな程度の大変さでした(´・ω・`)?

 

いや、超大変だったけど…

首の座らない我が子を横抱っこし続けたり

急にギャンギャン泣かれたり…

いろいろあったけど…

 

それはまた次回書こうかな…

 

でも総じて、思ったより楽だったって感じです!

 

とりあえず今回は準備すべきものや機内の設備について記憶の限り書いてみました。

ご参考になりますように!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

また次のブログでお会いしましょう(/・ω・)/

 

 

一時帰国で食べたうめぇもんまとめ

 

どうもkyoumixです(/・ω・)/

 

一時帰国から戻ってきました!

1年半ぶりの日本、なんだか前回の一時帰国のときよりも強く「日本」を感じました。

道せまっ!人多っ!接客丁寧すぎてむずがゆい!

それだけこの1年半、

アメリカに馴染めるように頑張ってたってことなんだと思います(´・ω・`)

 

さて、0歳児連れのフライトだったり

ホテル滞在、新幹線移動、車移動、おでかけ、時差ボケとの戦い、

道ゆく人へのベビーへの接し方だったりとか

いろいろ書きたいことはやまほどあるのですが、

まだ気分が乗らないのでそのへんのお話はちょっとずつ…。

 

とりあえずブログ復帰のウォーミングアップってことで

日本で食べたうめぇもん載せておきます。

半年後くらいにこれみて悶えるんだろうな…自分…

 

それではどぞ(^ω^ ≡ ^ω^)

 

 

 

 

入国直後のテンションで食べる飯はなんでも美味い(実際うまい)

 

帰国後一発目、羽田空港吉野家。生卵だよ!!生卵!!たった50円くらいで生卵が追加できる!!なんて!!すごいことなんでしょう!!(これに納豆もつけたよ(^_−)−☆)

 

ヒレカツ弁当!!羽田空港から国内線への乗り継ぎ時間が半日以上()あったので、近くのデイユースホテルで休憩。いやー…アメリカにもTonkatsuはあるけど、お肉薄くて硬くて、コレジャナイのよ。ヒレカツ、美味しかった…

 

CoCo壱カレーのテイクアウト。ココイチってたまに食べたくなりません?ここぞとばかりにパリパリチキンをトッピングさせてもらいましたよ

 

陳麻婆豆腐。坦々麺と麻婆豆腐のハーフセット。あれ、いつもと違う?って思ったら、いつも行ってるのは「陳健一麻婆豆腐店」という別の店だった(´・ω・`) でもここも美味しかった!

 

 

下呂温泉〜飛騨高山旅行

 

飛騨牛懐石。義父母さんと一緒に下呂温泉まで1泊旅行!飛騨牛のフルコース、めっちゃ楽しみにしてたのに、わたしだけ急にお腹痛くなって別室で寝込むはめに…ぐ、ぐ、ぐぬぅ…!食べたかった…!

 

高山はやっぱり景色がいいよね

 

飛騨高山で食べた抹茶ソフト。普通の抹茶ソフトが250円、本格抹茶ソフトが300円って看板を見かけて、これ何が違うんだろうねーって話してたらこのお茶屋さんの店主のおじさんが出てきて、ぜひ一度試してみてくださいと。絶対本格のほうがいいです!ってことで1本注文。50円の違いはこの抹茶パウダーらしいんだけど、かける前に一旦味見させられる(^ω^ ≡ ^ω^)「ここから50円の違いが出ますよ!」って言いながら抹茶パウダーかけられて、再度味見。まっすぐ目を見つめられて、「どうです!?」って、おじさん、美味しいけど、それ、美味しいです以外言えないよ!笑 (実際美味しくて最終的に家族全員分注文した)

 

抹茶ソフトのお茶屋さん。この抹茶を挽く機械を持ってるお茶屋さんがもう少ないのだとか。ちなみに店主のおじさんはこの道50年の大ベテランだそうです。抹茶パウダーをかけるくだり、あとから来たお客さんにも全員やってた

 

かみちぃ

 

 

冷凍食品やテイクアウトたち

 

日本でしかお目にかかれない冷凍食品たちにうっとり。親戚がコロナ陽性になってしまい、濃厚接触者として過ごす期間が長かったので今回は特にお世話になりました。唐揚げとか餃子とかさ…パスタもチャーハンもラーメンも…日本の冷凍食品はうますぎる!(米倉涼子

 

この生姜ギョーザ美味しかった!餃子強め〜〜〜〜!

 

こういうチルドのご飯も普通に美味しい

 

大好きな山本屋本店!…の店舗には今回行けなかったのだけど、この家庭用の味噌煮込みうどんキットが超〜〜〜美味しかった!お義母さんが太っ腹に鶏肉やかまぼこも入れましょうと言ってくれたので豪快にINし、さらに卵を落とすという…土鍋も相まってお店っぽくなった!今度はお店にも行きたいな〜〜〜

 

不摂生極まりない絵面だけど、アメリカ在住者にとっては宝の山。やっぱりカップラーメンはうまい

 

ゴールデンカレーアメリカで見るパッケージと違うのだが!美味い気がするのだが!君、いつのまに進化してたの…

 

ベビ連れで行きにくい場所のひとつが居酒屋。鳥貴族に行きたかったけど、お昼はやってないので晩御飯にテイクアウトしました。うんめぇ。さすがトリキ。学生時代からずっと好きだ〜〜〜今度は店舗に行ってとろろ焼きが食べたい

 

矢場とんのお弁当。味噌カツって昔は甘ったるいイメージがあったけど、矢場とんで食べてからイメージ変わって好きになった。美味しい、美味しいよ…

 

義父母さんにご馳走になったひつまぶし弁当。わざわざ他県から遊びに来てくれた大学時代の同級生と一緒に。あ〜〜〜みんな大人になっていくな〜〜〜〜

 

ベビ氏が寝付いた後、ひっそりといただいたてんやのお弁当。日本で暮らしてたら絶対こんなに頼まないけど、今だけだし!と思ってもりもり食べたよね。そして食べ切れるという。美味しかった〜〜〜

 

 

海鮮パラダイスJapan

 

ここに行ってきましたよ…!きまぐれクックの動画を見てる人にはお馴染みの「お魚市場」。へんおじ、いました!めっっっちゃ気さくないい人だった…「アメリカから見てます!応援してます!」って言ってしまった…ミーハーすぎた…写真も一緒に撮ってもらってしまった…動画でへんおじがいつも捌いてるはこふぐの干物、美味しかったな〜〜〜

 

 

同じお魚市場で食べた生しらす丼。しらすうめぇ(もう語彙がない)

 

駿河湾沼津PASAで食べた海鮮丼。ねぇやっぱりどこに行っても刺身が美味い。なにもかもが美味い。新鮮な海産物が気軽に手に入る環境、最高すぎる

 

すき焼き風の煮込みとぶりのお刺身。ねぇスーパーの刺身なのになんでこんな美味しいんだろう。実家にいる間、毎日のように刺身をねだってしまった娘(アラサー)であった

 

高校時代からの友人宅にお邪魔してみんなで食べたお寿司の出前。ずっとお寿司が食べたい!って言ってたわがままを聞いてもらってしまった…うまかった、うまかったよ…!

 

 

麺☆

 

大好きな煮干しラーメン屋。どうしても食べたくて、ベビ氏を連れて無理やり行きました。絶品でした。早くアメリカにも出店してくれ

 

これも大好きなつけ麺屋さん。いや〜〜〜〜〜、この、麺。そして濃厚なスープ。アメリカにも美味しいラーメン屋さんはあるけど、やっぱりこのお店のが1番美味しいなって思う

 

天一!ねぎねぎ。カウンターしかない店舗だったから、ベビ氏連れは迷惑かな…と思いつつ入店したら、店員さんが「こっちのほうにベビーカー置けますよ!」って広めのスペースがある席を案内してくれて助かった。超優しい。やはり天一は最高。

 

なんだかんだ美味しいよねリンガーハット。高校時代の思い出が詰まったフードコートでもりもり食べた。

 

丸亀製麺も帰国したら絶対行くぞと決めていたお店のひとつ。結局うまい。ここぞとばかりに天ぷら乗せまくってまったくヘルシーではなくなった(´・ω・`) この魚の天ぷら(いわしだったっけ…?)が美味しくてリピートしてしまった

 

 

締めは結局SUSHI

 

羽田空港からのフライト直前に食べたお寿司。普段の我々の金銭感覚からするとすっっっっっごいお高いお寿司だったけど、やっぱりお値段分、満足度が違った。中トロ食べて美味しさのあまり会話が止まったレベル。あぁ美味しかった〜〜〜〜

 

 

総括:結局日本の飯が1番うめぇ

 

一時帰国中に食べたご飯をぶわわっと載せてみました。

ついこの間の出来事なのにもう遠い昔のように感じる…

そしてもう帰りたい…

 

「ちょっとカフェラテ買いに」コンビニに歩いて行けるあの環境はすばらしい。

チップもないのにきちんと、丁寧に接客してくれるあの文化、すばらしい。

(たまにそこまで丁寧じゃなくてもいいよ、って思うところもあった)

 

もちろんアメリカのご飯も好きなんだけど、

バリエーションの豊かさと、コスパの良さで言ったら

ぜっっっったい日本のほうが上でござる。

(こうやって大きな主語で話すのはいいことじゃないけど)

 

ロイホのあんみつ。そこそこのお値段するけど、やっぱりあんみつサイコー。

 

また帰るぞ日本!

それまで楽しむぞアメリカ!

 

最後に、アメリカ帰国一発目できちんとアメリカを感じた

Chipotleのブリトーボウルの写真を置いておきます。

 

こんなもん盛れば盛るほどいいですからね(3食に分けて食べた)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

また次のブログでお会いしましょう(/・ω・)/

 

 

【アメリカ育児】粉ミルクの水問題 〜フッ化物と調乳温度について考えてみた〜

 

どうもkyoumixです(/・ω・)/

 

先日図書館で借りてきた子どもの言語習得に関する本。

 

YO☆SHO

 

大学の授業で第二言語習得概論とか取ってたしこういうテーマ好き〜

 

とにかく、たくさん話しかけてあげることが大事っぽい。

ひとりごと…きいてもらぉ…(´・ω・`)

 

 

 

さて、今回のテーマは「アメリカで粉ミルクを作る水」についてです(/・ω・)/

 

産後退院してから、「そういえば粉ミルクってどうやって作るんだっけ?」と

そこで初めて調べ始めたのですが、

どうやら、日本とアメリカでは水質も違うし作り方も違うらしい?

ということで、いろいろ調べてみました。

 

 

 

 

【前提】日本とアメリカで違うこと

 

アメリカの水道水には「フッ化物」が含まれている

 

フッ化物(fluoride)とは、フッ素を含んだ化合物のこと。

虫歯予防といえば、でおなじみのアレ。

 

アメリカの水道水は日本と違って、

フッ化物がわざわざ添加されている地域が多いのだとか。

 

siliconvalleyfudousan.com

 

虫歯予防になるならええやん!と言いたいところですが、

過剰摂取すると「歯のフッ素症(dental fluorosis)」を引き起こす可能性があるらしい。

 

この「フッ化物」をどう捉えるか、どの程度コントロールするか、というのが

ひとつ目のポイント。

 

 

アメリカの粉ミルクは「水」で作ってもOK/サカザキ菌リスク

 

続いて、調乳の温度について。

 

こちらが、日本の粉ミルクの作り方。

グリコ「アイクレオ」より拝借

 

そしてこちらが、アメリカの粉ミルクの作り方。

Elfamilのパッケージから拝借

 

見比べると、

日本は「一度沸騰させた70℃以上のお湯」と指定がありますが、

アメリカの粉ミルクには、単に"desired amount of water(必要な分量の水)"としか書かれていません。

 

つまり、温度指定がないのです(´・ω・`)

 

しかしこの温度指定、実はものすごく重要で、

乳幼児にとって超危険な

"サカザキ菌(cronobacter sakazakii)"を死滅させるために必要な手順なんだそうです。

 

サカザキ菌は粉ミルクの製造工程上、どうしても除去ができない細菌で、

混入確率は低いけども

いざ感染してしまうと死亡する可能性が非常に高い、結構怖い菌。

 

www.city.yokohama.lg.jp

 

恥ずかしながらわたくしアメリカのやり方を先に知ったため、

日本は手順が細かくて大変だなぁと思っていました(´・ω・`)

 

「水」でもオッケーになっているアメリカ式の作り方でいくか、

ちゃんと70℃以上の「お湯」でつくるべきか、

ここのチョイスが2つめのポイント。

 

 

 

フッ化物(fluoride)について調べたこと

 

歯のフッ素症とリスク

 

まず、歯のフッ素症(dental fluorosisとは、

フッ化物の過剰摂取により、歯に褐色の染みができる症状のこと。

 

wiki曰く、

「6ヶ月から5歳までの歯の発生期にフッ化物を過剰摂取すると生じる」らしい。

う〜〜〜ん、どのくらいで過剰摂取になるのかわからないけど、

「リスクがある」と言われると気になってしまう親心(?)(´・ω・`)

 

ということで

まずはCDCのQ&Aを見てみました。

 

www.cdc.gov

 

確かにCDCによると、

フッ化物を含む水で調乳したミルクの継続的な接種は、

歯のフッ素症のリスクを高めるとのこと。

 

調乳不要の液体ミルク(ready-to-feed)になら

フッ化物はほとんど含まれていないらしいけど、

粉ミルクや薄めて使うタイプのミルクの場合は、

調乳用の水にフッ化物が含まれていれば、やはりフッ素症のリスクはあがる。

 

ただし、フッ素症のリスクが上がるのは、

あくまでも「フッ素を含む水で調乳したミルクのみを飲ませた場合」とある。

"However, if your child is only consuming infant formula mixed with fluoridated water, there may be an increased chance for mild dental fluorosis. "

※下線はわたし

 

つまり、完ミじゃなく

完母か混合ならそこまでリスクは高くないのかな?と言う感じ。

 

これについて

かかりつけの小児科医に質問してみたところ、

「ベースが母乳育児で1日1回粉ミルク、くらいのバランスであれば、

フッ素症が起こるリスクはめっちゃ低い(pretty low)」って回答がありました。

 

 

フッ化物の入った水で調乳するメリット

 

では、フッ素が含まれる水で調乳するメリットは?

 

これも小児科の先生に聞いてみたところ、

「虫歯予防と歯を強くするため」という回答がきました。

 

先生から教えてもらったこちらのサイトによると、

子どもは積極的にフッ化物の添加された水道水を飲むべきらしい。

 

www.healthychildren.org

 

www.youtube.com

 

6ヶ月未満の赤ちゃんに関しては

まだ歯がないから本来フッ化物は必要ないけど、別に摂取しても安全。

ただしわずかにフッ素症のリスクがある。

 

なので、もしフッ化物の入った水をあえて使いたくないというのであれば、

それはそれで問題ないらしい。

 

だけど歯が生え始めたら、

虫歯予防のためにフッ化物の入った水を飲むことをオススメする、とのことでした。

 

 

水のチョイス

 

アメリカの水道水が虫歯予防に効果的なのはわかったけど、

正直、アメリカの水道水ってあんまりおいしくないんですよね…(;´Д`)

 

なので、大人のわたしたちも

普段から水道水をそのまま飲むことはしてないです(;´Д`)

(飲み水にはspring waterを買ってきて、料理に使うときは浄水器にかけた水を使ってる)

 

そんな中、ベビ氏にだけ水道水を飲ませるのは憚られる…ってことで、

うちは粉ミルク用にはフッ化物入りのnursery waterという水を買って使っています。

 

一応、他にどんな選択肢があるのかまとめてみました。

 

 

水道水をそのまま使う(tap water)

 

もう何も考えず、アメリカ式に則るやり方。

地元ネイティブママのお友達に「粉ミルクの水、何使ってる?」って聞いたら、

「自分たちが飲む水ならなんでも^^!」という感じだったので、

普段から水道水を飲むことに抵抗がなければこれがベストなのかもしれない。

 

自分の住んでいる地域(water system)の水道水にフッ化物が含まれているかは

こちらのサイトから確認できます。

 

nccd.cdc.gov

 

 

水道水を浄水器で濾過して使う

 

BRITAやZeroWaterといった浄水器を使って、

濾過した水道水を使うやり方。

 

これだと水道水をそのまま使うよりは安心?かもしれない。

ちなみに、ZeroWaterは公式サイト曰くフッ化物を91%除去できるらしい。

 

www.zerowater.eu

 

 

nursery waterを買ってくる

 

targetなどのスーパーで購入できる

 

粉ミルク用の水が売っているので、

それを買ってきて使う、というパターン。

 

1ガロン$1〜1.5ほど。

わざわざ買いに行くの面倒だし高いけど、

この水にはフッ化物が添加されているので、フッ化物は摂取できつつ、

なんとなく水道水は避けられる、という利点がある。

 

 

bottled water(de-ionized, purified, demineralized, or distilled)を買ってくる

 

小児科の先生曰く、

フッ化物の摂取を避けたいのであれば

bottled water(ペットボトルに入った水)を使ってもOKとのことでした。

 

CDCにも同様の記載があり、

de-ionized, purified, demineralized, or distilledなどといった

フッ化物が入っていない水を選ぶことが可能だそう。

(フッ化物が入っている場合には、必ずラベルに記載がある。)

 

www.cdc.gov

 

 

フッ化物まとめ

 

  • アメリカの水道水(tap water)にはフッ化物(fluoride)が添加されている
  • フッ化物を摂りすぎると、歯のフッ素症(dental fluorosis)を引き起こす可能性がある
  • 粉ミルクの調乳にフッ化物が含まれた水を使い、かつ、それのみを継続して摂取した場合は歯のフッ素症のリスクが高まる
  • フッ化物が含まれた水で調乳した粉ミルクを飲ませても、母乳がメインであれば歯のフッ素症のリスクは低い
  • フッ化物を避けたい場合は、フッ化物が含まれていない市販の水(bottled water)を使用しても良い

 

 

 

サカザキ菌(cronobacter sakazakii)について調べたこと

 

サカザキ菌による死亡事故

 

特に作り方に温度指定のないアメリカの粉ミルクには

サカザキ菌が入ってないん?ってことになるわけですが、

残念ながらそういうことではなく、

今年、大手粉ミルクブランドSimilacでサカザキ菌による死亡例が報告され、

大規模なリコールが発生したことは記憶に新しいのです。

 

miechka.com

 

 

いちおう、アメリカでも注意喚起はされている

 

パッケージには"water"としか指定がないアメリカの粉ミルクですが、

あれこれ情報を辿っていくと、

いちおうサカザキ菌についてのリスクと、

70℃以上のお湯で調乳する必要性の説明を見つけることができました。

 

www.cdc.gov

 

これによると、サカザキ菌感染リスクを抑えるために大事なことは下記の通り。

 

  • まずは母乳育児を検討すること
  • 哺乳瓶や搾乳機を清潔な状態に保つこと
  • 手を洗ってから調乳すること
  • 生後2ヶ月未満、低体重出生児、または免疫機能が低いベビーは調乳済みのミルクを使うことを検討すること
  • ほとんどの場合、パッケージ通りの調乳方法で問題ないが、リスクが高い赤ちゃん(生後2ヶ月未満、低体重出生児、または免疫機能が低い)は70℃以上のお湯で調乳すること

 

www.cdc.gov

 

ふむなるほど!(;´Д`)

原則はパッケージ通り、"water"で差し支えないと書いてあるけども、

2ヶ月未満だったり免疫が低い場合には

70℃以上のお湯で調乳することが望ましいとな。

 

産院からもらった新生児育児のパンフレットにも、

「調乳するときの水は70℃以上で」、と書いてありました。

 

だけど逆にそれ以外の赤ちゃんには

特に推奨されてるわけではないのね(;´Д`)

 

なお、店頭には液体ミルク(常温保存できてready-to-feedなミルク)もよく売っているのですが、

こちらの液体ミルクは殺菌されていて、サカザキ菌が入っている心配はないそうです。

 

サカザキ菌まとめ

 

  • 粉ミルクにはサカザキ菌が混入している可能性があり、実際、Similac製品で死亡事例が発生した
  • 液体ミルク(ready-to-feedのもの)は殺菌されているので、サカザキ菌の心配がない
  • CDCは生後2ヶ月未満、低体重出生児、免疫機能に問題のある赤ちゃんに飲ませるミルクは70℃以上のお湯で調乳することを推奨している

 

 

おわり: 各々が納得する、1番安全なやり方で

 

アメリカで作る粉ミルクが人生初の粉ミルクだったので、

「粉ミルク=水で作っていいんだ!」と思い、

しばらくは普通に水で溶かして飲ませてました。

 

だけど、いろいろググっていくうちに

70℃以上のお湯で調乳することの重要性や

フッ化物についていろいろ知っておく必要性を感じ、

この度分かったことをまとめてみました。

 

どなたかの参考になれば幸いです(/・ω・)/

 

ちなみに我が家はひとまず

「nursing waterを沸騰させ、70℃以上になった状態のお湯で粉ミルクを溶かす」

という方法に落ち着きました(/・ω・)/

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

また次のブログでお会いしましょう(/・ω・)/

 

アメリカで0歳児を育てると生活費どのくらい上がるのか問題

 

どうもkyoumixです(/・ω・)/

 

最近、銃撃事件が多すぎてさすがにうんざりしております…

ついこの間テキサスの小学校で大きな事件があったばっかりなのに

July 4th(独立記念日)の夜にシカゴ郊外とフィラデルフィアでまた銃乱射ってさぁ…

 

近いところだと、メリーランドでも(郊外のほうだけど)犯人と警官の銃撃戦があったし、

ヴァージニアのよく行くモール(Tysons Corner Center)でも発砲があったらしいです。

しかもこれはテキサスのとJuly 4thの間の出来事。

 

さすがに頻度高すぎるし、なんというか…

いつ自分たちが巻き込まれてもおかしくないなと。

 

FBIのYouTubeによると、

銃撃事件に巻き込まれたときの原則は"Run, Hide, Fight"らしい。

最近はいざとなったらすぐ走れるように、サンダルじゃなくてずっとスニーカーで外出してる…

 

www.youtube.com

 

アメリカの歴史の本で、

市民が銃を持つ権利を保証するべき、っていう思想がアメリカにはあるって読んだことがある。

政府が力を持ちすぎて、市民が不当に抑圧されたときに

銃を持って立ち上がれ!ということらしい。うーむ…

 

銃がなくてもまとまってる国はあるし、

銃以外で立ち向かう方法はいくらでも(今なら)あるし。

購入に年齢制限を設けるみたいな規制強化が進んでるみたいだけど、

銃がない国から来た人間としては、

全面的に銃社会から卒業する方向で動いてほしい…

 

***

と、ここまで書いて下書きに入れておいたのですが、

日本でもとんでもないことが起こってしまいましたね…

衝撃的すぎて言葉を失ってしまった…

***

 

 

さて、前置きが長く&暗くなってしまいましたが、

ベビ氏をお迎えして数ヶ月、生活費にどのくらい上乗せされたのか

わたしの家計把握のためにも(アセアセ)

何にどのくらいお金を使ったのかまとめさせてくださいナ(´・ω・`)

 

 

 

ベビー用品の出費を振り返る

 

オムツ(diapers)

 

かわいいね(^ω^)

 

最初の数週間は産院から"お土産"としてもらったパンパースのnewbornサイズを使って、

それを使い切ってからはずっとCostcoのオムツを使ってます。

今のところ漏れたり、かぶれたりもせずいい感じ。

 

レシート見返したら、

およそ3ヶ月で、1サイズと2サイズを計7箱買ってました(/・ω・)/

 

入り数と価格はこんな感じ。

サイズ1(〜6kg):192枚入り $34.99

サイズ2(5-8kg):174枚入り $34.99

 

合計$244.93、

単純計算すると一ヶ月あたり$81.64でした!

 

 

おしり拭き(baby wipes)

 

退院後すぐは"お土産"のPampers、

baby registryで買ってもらったwater wipesなどを使っていたのですが、

結局Costcoに落ち着きました。

 

Costcoのbaby wipes


100枚入り×9パック=900枚入りで$19.99。

 

こちらを2箱買っていたので合計$39.98、

1ヶ月あたり$13.32

 

 

粉ミルク(infant formula)

 

意外と高いのが粉ミルク。

 

とはいえ値段はピンキリで、

例えばDHAやARAといった「赤ちゃんに良い成分」が入っていると

ぐん!と値段が上がります。

あと、「お通じをよくするタイプ」「吐き戻しにくいタイプ」など

様々な成分の入った粉ミルクが売っていて、それによってもかなり値段が変わります。

 

いまは全米的な粉ミルク不足で正直、チョイスがないんですが(;´Д`)

 

棚がスカスカ(´・ω・`) ※2022年5月時点

 

粉ミルクと母乳の割合も人によって違うのであまり参考にならないかもしれません。

 

うちは母乳ベースで、

夜間に夫に代わってもらうときや、母乳だけじゃ足りんってときに使ってるのですが、

 

この3ヶ月で

352gの缶を4缶と、液体ミルクを数本買ってました。

レシートが追えなくて…合計$100くらいかと。一ヶ月あたり$33.33

 

どのブランドが好みかわからないので

いまは小さめの缶を少しずつ買っています。

おっきなサイズを買えばその分unit priceは下がるのかなぁ。

 

頻繁に哺乳瓶使うひとはこういう消毒キットも必要になってくるかも

 

 

お洋服(onesieやswaddleなど)

 

targetのonesie

 

これも値段がピンキリだし

ベビ氏の成長によりけりですが…(´・ω・`)!

 

我が家はnewbornと0-3mサイズはたんまりと譲っていただいていたので

買い足さずに済みました。

3-6mはいただいたお洋服だけでは足りず(;´Д`)

その後、ぐんぐんとデカくなり

あっという間に3-6mも小さくなってしまったので、

こんな感じで買い足しました。

 

【onesie】

3-6m:3枚$10(T.J.Maxx)

6-9m:4枚$10、5枚$9(target)

 

【スワドル】

swaddle meやswaddle up合わせて5枚追加購入:約$100

 

合わせて約$130。

 

 

薬やケア用品

 

小児科にオススメされたりしてなんだかんだ買い足したものたち。

 

・infant Tylenol(解熱剤):$9.59

・保湿クリーム:$8.41

・ベビー用シャンプー&ボディソープ:$9.77

・vitamin D drops×4本:約$60

・ベビーオイル:$4.79

 

合わせて$92.56。

 

 

そのほかママ用のケア用品など

 

母乳パッドだとか乳頭保護クリームだとか授乳用の下着だとか…。

合わせて$200くらい使ったような…(´・ω・`)

 

 

 

結果:一ヶ月あたり$130ほどの上乗せ

 

オムツ、おしり拭き、粉ミルクだけで

一ヶ月あたり$128.29使ってました!

 

そのほか、ベビ&ママのケア用品になんやかんや$300ほど、

お洋服もちょいちょい買い足して$130ほどの出費がありました。

 

ケア用品はスタートダッシュの今だけかな、って感じですが

お洋服は定期的に買っていかないといけないから今後も少しかかりそう。冬場は特に。

譲ってもらえそうなお洋服探しつつ、

工夫しながらきゃわいいのを着せてあげたいな〜〜(`・ω・´)

 

 

食費はちょっと恩恵受けてる(WIC)

 

ベビー用品とは話がそれますが、

我が家はWICという食費補助プログラムを利用してます。

 

これのおかげで毎月$43分の野菜や果物と、

牛乳、たまご、チーズなどが規定量まで無料で買えるので

多い月だと$100くらいカバーされてます。

 

kyoumix.hatenablog.com

 

インフレで本当に食料品の値段バグってるんですよ…!

ちょっと前まで35本入りの500mlペットボトルの水が$3.99で買えたのに、

いま同じ値段で24本しか入ってないのです( ゚Д゚)

 

ガソリンの値段も一瞬1ガロン$5台になったし(前は$2台後半だった)、

全体的に物価上がってるので食費補助はマジでありがたいです。

 

 

おわり! インフレ&粉ミルク不足で若干イレギュラーだったかも

 

アメリカでこどもを産むにあたって、

生活費がどのくらいあがるのか、可能な範囲の出費で収まるのか、

妊娠前は見当もつかなかったので今回まとめてみました。

 

「0歳児」とか謳いながら

3ヶ月分しか書いてないけどそこは許して(^ω^ ≡ ^ω^)

 

アメリカはいまひどいインフレなので、

今だけが高いかもorこれからもっと上がるかも、って感じですが

ご参考になれば幸いです。

 

この後ろにオムツの各ブランドの値段比較と

Costcoオムツの値段貼っときます!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

また次のブログでお会いしましょう(/・ω・)/

 

 

 

 

================================

 

おまけ①: オムツの各ブランド価格比較

 

オムツのブランドは日本でもお馴染みPampersやHuggiesなどいろいろあるのですが

unit priceだとどのくらい違うのか調べてみました。

※サイズ1のみ、Costco以外は近所のtargetの価格

 

Costco

$34.99/192 counts =$0.18

 

Pampers

$42.99/164 counts =$0.26

 

Huggies

$51.44/198 counts =$0.259

 

luvs

$17.69/116 counts =$0.15

 

up&up(targetのプライベートブランド

$22.49/192 counts =$0.12

 

up&upがぶっちぎりで安く、PampersとHuggiesが高い!

その差、14セント…!

 

Costcoは激安!ってほどではないですね。

PampersやHuggiesも、targetのアプリみてるとしょっちゅう割引クーポンが出ているので、

そういったofferをうまく使っていけばこの限りではないのかもしれません。

 

 

おまけ②:Costcoオムツの値段(2022年6月時点)

 

写メってメモってきた。

サイズ3から一気に高くなるナァ(他のブランドも同じっぽい)

 

サイズ1〜5まで。(本当は6まである)

 

以上!

また何かあれば更新します。

 

 

超おまけ:最近見ていいなと思った動画

 

youtu.be

 

イタチャイ優しすぎ…

 

赤ちゃんのアメリカ&日本パスポートをできるだけ早く取れるように頑張った

 

どうもkyoumixです(/・ω・)/

 

先日、近所にオープンした最寄りの図書館に行ってきました!

 

内装がカッコいい

 

子供用の本。レゴのアイディアあれこれ。

 

日本語学習者向けの本もありました。

 

最初の漢字100選。納得のチョイス…!

 

この図書館、移転のために2年以上も閉まってたんですよ!

長かった…!

 

久しぶりに図書館という場所に入ったけど、

本棚にアクセスできる環境っていいですね!

 

大人向けのEnglish Conversation Classや

赤ちゃん〜子供向けに年齢別の読み聞かせイベントも定期的に開かれているので

ちょいちょい利用したいと思います(/・ω・)/

 

 

 

さて、ようやくベビ氏のパスポートを日本・アメリカ両方ともゲットできたので

その手続きで気づいたことを書いておきます(/・ω・)/ご参考までに。

 

詳しい手続き内容や必要書類などはこちらにまとめてあります。

kyoumix.hatenablog.com

 

 

アメリカのパスポート

 

ベビ氏を連れて日本に帰るにあたって、

最も重要だったのがUSパスポートの取得。

 

アメリカ国籍を持っている人は、

アメリカのパスポートを持っていないとアメリカに入れないらしく、

とにかくUSパスポート急げ〜〜〜〜!って感じで進めました。

 

 

ボトルネックになったこと①】Birth Certificateの取得

 

Birth Certificateとは、アメリカの出生証明書のこと。

これがないとUSパスポートが申請できません。

 

発行申請はオンラインでも郵送でもOKですが、

なぜか郵送だと申請代が半額くらいになるので我々は郵送で申し込みました。

money order(小切手みたいな感じのもの)をUSPSに作りにいって、

必要事項を記入した申込書を同封して発送。

この方法だと届くまでにおよそ2〜3週間ほどかかります。

 

んが、その後、

あれ…パスポート自体、申請から発行まで8週間はかかるらしい…?

ってことに気づきまして…。

 

間に合わなかったらヤヴァいので、

即日でBirth Certificateを発行してもらえるオフィス的なところで1通発行してもらいました。$25…!(;´Д`)

 

 

ボトルネックになったこと②】USPSのアポイント

 

Birth Certificateの取得が済んで、

これで書類が揃ったからUSPSのアポイントを取ろう!と思い調べた結果…

 

2週間先まで枠が空いてない(;´Д`)!

なんてこと〜〜!

アポイントなんてスッと取れるだろうと思っていたのでかなり焦りました。

 

仕方なく1番早いアポイントを取り、

それまでのんびり過ごすことに。

ここでロスした分はexpedite料金(早く発行してもらうための追加料金)を払うことにしました。

 

(ちなみに、普通に郵送で申し込んだBirth Certificate、アポイントの日までに届きました…。アポイントが空いてないことを先に確認していればBirth Certificateを即日発行してもらわなくてもよかった(´・ω・`))

 

 

申請時のお金の払い方

 

①application feeが$35、

②パスポート(book)代とexpedite fee(4-6w)が確か$160。

 

①はUSPSに直接支払うのですが、

②はmoney orderが必要。しかも、expedite料金はパスポート代と合算されてる必要がある、とUSPSのお姉さんに言われました。

 

窓口で時間取らないように

事前に別のUSPSでmoney orderを作ってあって、

パスポート代とexpedite料金は別々にしてあったのに、

「それはダメ」とのことで、パスポート申請に行ったUSPSで新たに買うことに(´・ω・`)

 

もともと作っておいたmoney orderは発行元のUSPSで返金手続きしました。

 

 

なんだかんだ3週間ほどで届いた

 

あまり混み合ってなかったのか、

USPSで申し込んでから3週間ほどで郵送されてきました!

 

4-6wほどで届くようにExpedite料金を積んだのに

それよりも早く届くとは…

(通常料金だと8-11wくらいかかる)

 

厚紙の封筒にパスポートだけがボスッ!と入った状態で届きました。

梱包材とかなかった(^ω^ ≡ ^ω^)

 

 

日本のパスポート

 

ベビ氏は日本国籍も持っているので、

日本に入国するには原則日本のパスポートが必要なのですが、

 

最悪「外国人」として入国することも可能らしい(≒日本パスポートがなくても入国できる)、

というのをどなたかのブログで読みました。

 

が、もちろんあるに越したことはないので

(コロナ禍の入国、なんだかんだ「国籍」で線引きされてる部分あるし…)

USパスポートと合わせて動きました。

 

 

ボトルネックになったこと】戸籍への反映と戸籍謄本の取り寄せ

 

これは急ぎようがないのですが、

アメリカで出生届を出してから日本の戸籍に反映されるまで1〜2ヶ月かかると聞いていたので

結構そわそわしながら待っていました。

 

出生届を出してからきっかり1ヶ月の日…

ソロソロカナ!?と思い役所に電話で問い合わせたところ、

無事に反映されたことが確認できたので、

家族に頼んで戸籍謄本を取りに行ってもらい、EMSで送ってもらいました。

 

(電話での問い合わせは原則NGだそうです。今回は海外からの問い合わせということと、諸々の質問(本人や配偶者の名前と生年月日、親の名前、昔の本籍地など)で本人確認ができたということで特別に教えてもらえました。ありがとう役所のひと…!)

 

 

日本パスポートは書類さえ揃えば早い

 

日本のパスポートは申請からきっかり5営業日で発行されるので

書類さえ揃えばこちらのもの!

 

大使館まで直接、赤ちゃん本人と受け取りにいかないといけないのがネックですが、

まぁそれは仕方ない(`・ω・´)

 

謄本が手元に届いてからはあっという間で、

特に問題なく取得できました。

 

(余談だけど大使館には授乳室&おむつ替え台があって助かりました!)

 

 

早くゲットするのに大事そうなこと

 

手続きを滞りなく進める

 

日本の出生届を出したりだとか、Birth Certificateの取得申請だとか、

こまごまとした手続きを漏れなくきちんと進めるのが

結局いちばん大事そう。

 

退院してすぐは身体もボロボロだし、

新生児のお世話で精一杯になるので

生まれる前にできる限り書類の記入などは済ませておいて、

パートナーに頑張って動いてもらうのがいいかなと思いました。

 

 

USPSのアポイントをさっさと取る

 

意外と埋まってるので、急ぎの方は最初にチェックしたほうが良さげです。

 

 

写真で却下されないように複数枚用意していく

 

USPSのアポイントが2週間先とかだったので、

いざ行ってみて「この写真じゃダメ」って言われたらまた2週間先か…!と思い、

写真は数パターン、何枚か印刷して持っていきました。

 

顔の向き、両耳の見え方、目線、といった本人の写り具合の他に、

印刷された時の頭のサイズ違いも大・中・小パターン用意。

(幸いcvsのプリントは1枚40セントほどなので何枚印刷してもそこまで高額にならず助かりました)

 

こちらのphoto toolで事前チェックすることもお忘れなく!

 

tsg.phototool.state.gov

 

 

ちなみに写真は自宅でiPhoneで撮影しました!

背景は白なら良いらしいので、

白いバスタオルを透けないように2重に敷いて、クッションとか使いつつ

バスタオルの下からベビ氏の首を片手で支えて、もう片方でカメラ持って…っていう。

USパスポートの写真は印刷された時の顔のサイズさえあっていれば

日本のパスポート申請時にも使いまわせます。

 

↓写真撮るのに参考にしたサイト。

撮影〜印刷までの手順が載ってます。

wanderingwheatleys.com

 

CVSのプリントサービス

www.photoprintsnow.com

 

 

おわり! 無事にゲットできてよかった〜

 

アメリカパスポートと日本パスポート、どちらも無事にゲットできました!

生後2ヶ月ちょっとでどちらも揃い、

押さえた航空券の日付には余裕で間に合いました。

 

もしUSPSのアポイントが早く取れてたら、もう1週間くらい巻けてたかも。

とはいえ万が一書類の不備で突き返されたりしてアポイントの取り直しとかになってたら間に合ってなかったので、

最速で取得するには「ノーミス」が1番大事っぽい!

 

以上、簡単ですがパスポート取得レポートでした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

また次のブログでお会いしましょう(/・ω・)/

 

 

サムネ用のいい写真がなかったのでこれ置いときます(^ω^ ≡ ^ω^)
これ、Established 2022しか書いてないのに$20くらいするの。ぼったくりやないか〜〜!

 

 

最近の自炊記録☆ 中華麺と夫氏が大活躍

 

どうもkyoumixです(/・ω・)/

 

先日ベビ氏を連れてボルチモアにあるNational Aquariumに行ってきました(/・ω・)/

 

(たぶん)クジラの骨の(たぶん)標本

 

イルカのプール。課金すればイルカショーが見られる

 

くらげの大群オブジェ。どわ〜〜

 

入場料は大人ひとり$39.95とお高め。

敷地面積が狭い割にはお魚の種類が多いのと、

サメがたくさんいるからサメ好きは楽しいかもしれない!

クラゲとかカブトガニにも触れます。

 

ベビ氏はまだ小さすぎてずっと寝てたので親だけはしゃぎました。

にしても授乳とかオムツのことを気にかけながらお出かけするのって結構大変だ…

徐々に慣れていきたいものですなぁ(`・ω・´)

 

一応中から鍵がかけられる、そこそこ綺麗&電子レンジもある授乳室が2階にあります。
フラッシュ間違えて焚いちゃってピクトさんが亡霊のようになってしまった。
うちは抱っこ紐で行ったけど、もしベビーカーで訪れる際は入り口で預ける必要があります。

 

 

さて、自炊の記録に参ります(^ω^ ≡ ^ω^)

たぶん、半分以上夫氏が作ってくれている…!

おかげで体を休めてベビ氏のお世話する心の余裕を確保できているぅ…!

ありがたいねぇありがたいよぅ

 

 

夜ご飯

 

ステーキとコーンスープ。最近Costcoで1ポンド$8くらいの牛肉を2キロくらいまとめてどーん!と買ってきて、それを5〜6食に分けていただいてます。肉肉しくておいしい。(おっと)

 

キャベツもりもりトマトたまご豚肉炒めと中華風たまごスープ(おっと)

 

餃子(仕込みは合作で焼くのは夫)と友人が送ってくれたフリーズドライの中華スープ。

 

指導教官の先生からいただいたお刺身とあさりを使って、贅沢に海鮮丼とあさり汁。
中央のネギトロはALDIのSUSHIグレードTUNA。(おっと)

 

麻婆茄子、カプレーゼ、ミネストローネ。(おっと)

 

バーニャカウダ、鶏肉と青梗菜とアスパラの炒め物。(おっと)
指導教官の先生からRampというあまりみかけないお野菜をいただいた!
なんとなくエシャロットに近いかも。食べた後の香りはにんにくとニラの中間って感じ。

 

ピーマンと豚肉のXO醬炒めとにぼし出汁のお味噌汁(おっと)

 

お馴染み麻婆豆腐

 

この麻婆豆腐は四川豆板醤っていうのを使ってみた!
あんまり辛くなくてラー油感がすごい

 

豚バラとナスの味噌炒め。結局ナス炒めりゃ美味しいのよ。

 

レタスとトマトがある日はタコライスって決めてんだ…

 

Wegmansのポークチョップ。400°Fで40分。

 

おピザその①。退院してすぐ作ったやつ。なま物解禁ってことで生ハム乗せたZE

 

困った時の天津炒飯(合作)
奥の方に丸齧りしてたセロリが見えてる…

 

簡単なレシピで作った麻婆茄子

 

別日のステーキ。ガーリックライス!

 

アスパラベーコン!(おっと)と、
アノヴァ先輩が差し入れしてくれたミネストローネとマッシュポテト(´;ω;`)

 

青梗菜と豚バラの炒め物。と、Costcoサーモンの漬け!(おっと)

 

鯖缶トマト。

 

なんちゃってタコス。
レタスとチーズとなにかプロテイン(肉でもソーセージでも魚でも)があれば結構美味しくできてしまう!上に乗ってるオレンジのソースはトレジョで昔買ったペリペリソース。

 

五目ごはんと鶏肉とアスパラの炒め物(おっと)

 

生姜焼き!いつもより贅沢に豚バラを使わせていただきました。

 

アボカドとALDIマグロの漬け丼。

 

Costcoでタコの足が買えたのでタコ飯に!
タコは貴重〜〜〜なのでとっても高かった(おっと)

 

ピザその②。エビアボカド×トマトソースと、portabellaソーセージ×アルフレッド。

 

サーモンのサラダ。(おっと)

 

麻婆豆腐その②。使う豆板醤の種類が違うだけでこんなに仕上がりが違う〜!

 

ピーマンと豚肉の炒め物と、だし巻き卵。(おっと)

 

トレジョの瓶詰めソースを使ったグリーンカレー

 

なすの挟み焼き。毎度難しい。

 

ALDIネギトロの残りでロコモコをイメージしただけの丼。

 

キャベツがあればお好み焼き(おっと)

 

逆にカフェっぽいオムライス(おっと)

 

好きあらばステーキ(おっと)

 

 

お昼ご飯

 

ごまだれで作った汁なし坦々麺(おっと)

 

指導教官婦人からいただいたbrothを使ったリゾット

 

冷やし中華風。(おっと)

 

最近買ってみて美味しかった韓国のインスタントラーメン。

 

パッケージはこれだった気がする。味はneoguriに近い。
食品全般だけど、輸入食品はいまインフレの波をモロに受けてて、こういうラーメンは1袋$8とかする。終わってる。

 

アボカドクリームのシェルパスタ。

 

鮭チャーハン。これ美味しかったな〜(おっと)

 

味噌ラーメン。こってり!(おっと)

 

上海風焼きそば(おっと)

 

キムチーズリゾット。

 

ラーメン率高し!(おっと)

 

よく買ってる中華麺はこれ。
Hマートにはあったりなかったりするけど、地元のラテン系スーパーにはなぜかいつもある。

 

マイルドめなBuldak。

 

そーめんチャンプル的なもの。

 

ちょっと汚いけどアボカド丼。

 

鮭ときのこのパスタ(おっと)。
きのこは高級品&最近のインフレでしばらく買えてなかったけど、指導教官夫妻がファーマーズマーケットのしいたけやまいたけを差し入れしてくださった…!

 

見た目ちょっと汚いけど、韓国のインスタント冷やしビビン麺

 

パッケージはこれ。しっかり辛い。美味しい!

 

きのこのフェットチーネ(おっと)
きのこってやっぱ美味しいよなぁ…アメリカだとたけぇんだよなぁ…!

 

日本から送ってもらったおそば。

 

お昼にバババッと具材を切ってタコスした〜〜。
タコスの皮は冷凍しても全然いける!

 

 

おわり! 夫メシと中華麺とステーキ率高し

 

妊娠・出産前から夫がご飯を作ってくれる機会は多かったけど、

ベビ氏のお世話が始まってさらに夫に頼る場面が増えてまいりました…!

 

2〜3時間ごとに授乳して、オムツ替えて、寝かしつけて、の延々ループのなか、

お洗濯、掃除、皿洗い、シャワー、買い物、手続き、自分の睡眠…みたいな

あれやこれやをボスボスはめ込んでいくんだけど、本当に手が回らない…!

 

特に昼食、夕食の食べたい時間に授乳が被ったりとか、

それ以前に疲労困憊してて起き上がれないこともしばしばで、

お昼に夕飯の準備を少しでも進めたりして工夫しても

毎日同じルーティンができるわけもなく。だってベビちゃんだもん!

 

そんな中、食事を(きっと)楽しんで用意してくれる夫の存在がマジで偉大でやんした。

すまないねぇ…(´・ω・`)

 

家事を代わってもらって、その時間に温存した体力と精神力のおかげで

ベビ氏に常に穏やかな気持ちで接せれるという…。

 

夫は研究者のたまご(大学院生)で、

そのなかでも社会科学系だから在宅ワークにしやすい、というのはもちろんあるのだけど

(自然科学みたいな実験、フィールドワークが多い分野だともっと在宅時間は短くなるんじゃないかと思ってる)

それ以上に一緒に乗り越えようとしてくれてるのがうれしいよね。

ホントはクソ忙しいのにごめんよ。

 

前より喧嘩する回数増えたけど

これからも仲良くやっていきたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のろけちゃった〜〜〜〜〜〜!!☆〜(ゝ。∂)

 

のろけすぎたので、さらばの下世話な動画を宣伝してバランスとっておきます。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

また次にブログでお会いしましょう(/・ω・)/

 

 

 

 

 

 

youtu.be